すべてのフィールドに入力する必要があります

お問合せありがとうございました。

3営業日を過ぎても連絡がない場合は、
大変お手数ですが以下までご連絡いただけますようお願い申し上げます。

お問合せ先:
ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
 TEL. 03-6203-9100
Email. japan-info@brocade.com

メールをご確認の上、サブスクリプションの登録を確定してください。
サブスクリプションの登録が完了しました。
サブスクリプションの登録が完了しました。
こちらからブロケードのプレミアム・コンテンツの一部をご覧いただけます。
To Complete the subscription process please check your email

IPストレージ・ネットワーキングの再定義

従来型のIPネットワークをいつまでも使用する必要はありません

詳しくはこちら

New IP: ネットワークの変革

第3のプラットフォームに向けたビジネス・モデルの改革

詳しくはこちら

New IP対応アプリケーションを加速

New IPをサポートする最先端仮想アプリケーション・デリバリ・プラットフォーム、Brocade Virtual Traffic Managerをお試しください。

詳しくはこちら
申し訳ございません。
要求の処理中にエラーが発生しました
再試行

従来のネットワークでは、スイッチ、ルータ、その他のネットワーク・デバイスは、アプリケーションのニーズではなくデバイスのニーズに基づいて個別に管理されます。 SDN(Software-Defined Networking)は、個々のデバイスからこうした管理を取り除き、ポリシーに基づいてトラフィック・パスを最適化する能力と、ネットワーク・フローのエンド・トゥ・エンドの可視化を管理者にもたらします。 ネットワークのデータ・フローの仕組みをプログラムで制御することで、管理の簡素化と自動化への対応が実現し、管理者は、今日の変動するビジネス環境に欠かせない、カスタマイズされたサービスをより迅速に提供できるようになります。

OpenDaylight

オープン・ネットワーキングのソリューションとアーキテクチャは、ネットワーキングの将来像を示すものであり、SDNの成功に欠かせないとブロケードは考えています。 この信念は、ブロケードがOpenDaylightと連携し、Brocade SDNコントローラの基盤としてOpenDaylightを選択したことにも表れています。 OpenDaylightはLinux Foundation傘下のプロジェクトであり、ベンダーニュートラルな環境でオープンなSDNプラットフォームの開発に取り組む業界リーダーが参集しています。 このプロジェクトは、SDNの採用を促進し、SDNがもたらすイノベーションを加速させることに注力しています。 OpenDaylightの創立メンバー兼プラチナ・メンバーとして、ブロケードは、開発者エコシステムがSDNのオープン・ソースのフレームワークとプラットフォームを提供できるように尽力しています。

OpenFlow

業界標準のSDNプロトコルであるOpenFlowは、ネットワーク・スイッチまたはルータの転送プレーンと、ネットワーク全体のフロー制御を可能にするコントローラの間で行われる通信を促進します。 従来のネットワーク・アーキテクチャと比べてプログラム制御が大幅に向上しており、仮想環境で使用する新たなネットワーク・アプリケーションを開発することができます。 ブロケードは、そのポートフォリオ全体でOpenFlowをサポートしているため、データセンター、WAN、キャンパス・ネットワークのあらゆる場所でSDNの恩恵を享受できます。

 

オープン・ネットワーキングのソリューションとアーキテクチャは、ネットワーキングの将来像を示すものであり、SDNの成功に欠かせないとブロケードは考えています。

ブロケードのSDN製品

オープンなSDNを実現するには、オープン・ネットワーキング・テクノロジでSDNを使用可能にする必要があります。 ブロケードは、Brocade MLXシリーズ・ルータBrocade VDXスイッチBrocade ICXスイッチ・ファミリなどのスケーラブルでSDN対応、SDNレディのネットワーキング・プラットフォームを提供しています。 これらのプラットフォームはOpenFlow 1.3をサポートしており、複雑なネットワーク動作への対処、パフォーマンスの最適化、豊富な機能セットの活用を行うことができます。 さらに、ブロケードが開発した独自のハイブリッド・ポートは、OpenFlow 1.3と従来のネットワーキング・フローを同時に実行できます。 このため、現在のビジネスを中断させることなく、将来のインフラストラクチャを構築できます。

これらの製品を使用してSDNを実装するために、Brocade SDNコントローラ(旧称: Brocade Vyattaコントローラ)が用意されています。 Brocade SDNコントローラは、OpenDaylightのコードを直接使って作られた初の市販コントローラで、ベンダー固有の拡張機能やプラットフォームへの依存性が排除されています。 ユーザは、それぞれのワークロードのニーズに合うようにネットワーク・インフラストラクチャを最適化し、OpenDaylightベースのすべてのコントローラで実行可能なネットワーク・アプリケーションを開発することができます。

SDNの取り組みを初期から支えている、OpenFlow、OpenDaylightなどの組織がオープンなSDNを実現できるように、ブロケードは実証済みのキャリア・グレードの製品で支援しています。これらの製品は、共同開発とセルフサービスのイノベーションをサポートします。

SDN&OpenDaylightのリソース

ブロケード製品が目指すもの

ブロケードの製品は、業界の変化とテクノロジの進化を後押しすることによって、 あらゆる規模の企業、サービス・プロバイダ、公共機関の皆様にとっての 可能性を現実に変えます。 ブロケードの実績のあるデータおよびストレージ・ネットワーク・ファブリック、最先端の仮想デバイス、管理ツールとオープンなアプローチは、お客様を今すぐ成功へと導きます。