すべてのフィールドに入力する必要があります

お問合せありがとうございました。

3営業日を過ぎても連絡がない場合は、
大変お手数ですが以下までご連絡いただけますようお願い申し上げます。

お問合せ先:
ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
 TEL. 03-6203-9100
Email. japan-info@brocade.com

メールをご確認の上、サブスクリプションの登録を確定してください。
サブスクリプションの登録が完了しました。
サブスクリプションの登録が完了しました。
こちらからブロケードのプレミアム・コンテンツの一部をご覧いただけます。
To Complete the subscription process please check your email

IPストレージ・ネットワーキングの再定義

従来型のIPネットワークをいつまでも使用する必要はありません

詳しくはこちら

New IP: ネットワークの変革

第3のプラットフォームに向けたビジネス・モデルの改革

詳しくはこちら

New IP対応アプリケーションを加速

New IPをサポートする最先端仮想アプリケーション・デリバリ・プラットフォーム、Brocade Virtual Traffic Managerをお試しください。

詳しくはこちら
申し訳ございません。
要求の処理中にエラーが発生しました
再試行

多くの企業では、新しいレベルのビジネスやITのスピードを最大限に活用できるデジタル・トランスフォーメーションが採用され、イノベーションの急速な進化や競争力の向上が進んでいます。 お客様のこうした取り組みを支援するために、ブロケードはWorkflow ComposerでIT運用におけるネットワークの自動化を実現します。このネットワーク自動化プラットフォームによりクロスドメインのワークフローを可能にします。

クロスドメインの自動化によってもたらされるITの俊敏性

ITインフラの俊敏性は、その中にある最も遅いコンポーネントによって決まります。 ネットワークの自動化に対応できていないことや、IT運用とツール・チェーンがネットワークの整合性を欠落させていることが、企業のデジタル化の促進を妨げる最も大きな原因です。 巨大規模のクラウド・プロバイダなどの企業では十分に理解されていることですが、サービス・デリバリ・チェーン内の1つのサイロを自動化してオーケストレーションを図るだけでは、ビジネスの俊敏性を達成することはできません。 サービス・デリバリが最適化されるように、ネットワーク、コンピューティング、ストレージ、アプリケーションといった機能ごとのサイロを連携させる必要があります。

クロスドメインの自動化により、ネットワークからプログラムを通じて他のドメインとともにサービス・デリバリ・チェーンに参加することが可能になり、オンデマンドでのサービス・デリバリとビジネスの俊敏性が実現します。 その結果、サービスの実行が日単位や週単位ではなく分単位で測定されるようになります。

クロスドメインの自動化への転換は容易に達成できるとは限りません。これは、企業がネットワークのインフラストラクチャ・モデル、組織モデル、運用モデルに対して、新たなスキル・セットを加えたり、必要な変更を実装したりするためです。

そこで、こうした作業を段階的でわかりやすいステップに分割し、企業が独自のペースで進めていけるようにすることが解決策となります。

ブロケードのネットワーク自動化のリソース

ブロケード製品が目指すもの

ブロケードの製品は、業界の変化とテクノロジの進化を後押しすることによって、 あらゆる規模の企業、サービス・プロバイダ、公共機関の皆様にとっての 可能性を現実に変えます。 ブロケードの実績のあるデータおよびストレージ・ネットワーク・ファブリック、最先端の仮想デバイス、管理ツールとオープンなアプローチは、お客様を今すぐ成功へと導きます。