すべてのフィールドに入力する必要があります

お問合せありがとうございました。

3営業日を過ぎても連絡がない場合は、
大変お手数ですが以下までご連絡いただけますようお願い申し上げます。

お問合せ先:
ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
 TEL. 03-6203-9100
Email. japan-info@brocade.com

メールをご確認の上、サブスクリプションの登録を確定してください。
サブスクリプションの登録が完了しました。
サブスクリプションの登録解除が完了しました。
こちらからブロケードのプレミアム・コンテンツの一部をご覧いただけます。
To Complete the subscription process please check your email

IPストレージ・ネットワーキングの再定義

従来型のIPネットワークをいつまでも使用する必要はありません

詳しくはこちら

New IP: ネットワークの変革

第3のプラットフォームに向けたビジネス・モデルの改革

詳しくはこちら

New IP対応アプリケーションを加速

New IPをサポートする最先端仮想アプリケーション・デリバリ・プラットフォーム、Brocade Virtual Traffic Managerをお試しください。

詳しくはこちら
申し訳ございません。
要求の処理中にエラーが発生しました
再試行

ネットワーク・ファブリックのイノベーションには、ブロケードの歴史が刻まれています。 ブロケードは、15年以上にわたってファイバーチャネル・ストレージSANファブリックにおける業界リーダーとして位置付けられています。また、Brocade VCSファブリックは、イーサネット・ファブリックというネットワーク・カテゴリにおいて、栄誉ある地位を確立しました。 新たに登場したBrocade IPファブリックは、Webスケールのデータセンターに対してBrocade VCSファブリックと同じ折り紙つきのネットワーク自動化を実現し、俊敏性をもたらします。 期待を裏切ることなく、この両方のデータセンター・ネットワーク・ファブリックは、パフォーマンス、利用率、可用性、簡潔性において、従来のイーサネット・ネットワークよりもはるかに高い水準を実現しています。 とはいえ、これはブロケードのファブリックが示す事例の一端にすぎません。

ブロケードのデータセンター・ファブリックは、一般にNew IPと呼ばれるネットワーキングのアプローチに欠かせない要素です。これは、オープンでイノベーションを重視する、ソフトウェア対応のアプローチです。 何よりも重要なのは、データセンター・ファブリックには、New IPへの移行を効率化する一元管理とネイティブの自動化、そしてそれぞれのビジネス目標に沿ったペースで移行できる段階的な実装アプローチという特徴が備わっていることです。

New IPの基盤

New IPの考察では、サーバ、ネットワーク仮想化、クラウド、SDNなどのテクノロジを重視する傾向があります。 これらの要素は、重要な柔軟性、シンプルな管理、コスト削減に寄与します。 その一方で、こうした要素はネットワーク・オーバーレイと呼ばれるカテゴリにも該当します。 ネットワーク・オーバーレイはソフトウェア対応の論理トポロジであり、物理的な有線ネットワークから切り離されています。 有線ネットワークはアンダーレイです。あるエンドポイントから別のエンドポイントへIPパケットを実際に転送するのは、このアンダーレイです。

データセンター・ファブリックは、New IPのアンダーレイとしてまさに最適です。 というのも、データセンター・ファブリックは本質的に、サーバ仮想化、ネットワーク仮想化、SDNという仮想構成にも最適化されるように設計されているからです。 データセンター・ファブリックは自動化されており、俊敏でスケール・アップやスケール・アウトが容易であり、トラフィック・フロー、パケット・サイズ、プロトコルの変化に瞬時に対応することができます。 それでも、すべてのデータセンター・ファブリックが同様に機能するとは限りません。

1つのスイッチ・ファミリーで2つのファブリック・オプションに対応

ブロケードはネットワーク・ファブリックで培った経験から、現在の作業負荷を軽減し、New IPへの移行を通じてネットワークの価値を高めるために運用を効率化する方法を知っています。 運用の効率化は、スイッチ基盤から始まります。

ネットワークの不必要な複雑さは、企業の成長を止めることにつながります。 そのため、ブロケードのデータセンター・ファブリックのシンプルさは非常に重要でした。

Ajubeo社、チーフ・テクニカル・オフィサー、Tom Whitcomb氏

Brocade VDXデータセンター・スイッチは、Brocade VDXファブリックとBrocade IPファブリックをサポートしているため、1つのスイッチ・ファミリーを使い分ける事なく、さまざまなニーズを満たすファブリックを実装することができます。 それぞれのビジネス分野によって異なるファブリックを使用することも、1つのファブリックから始めて、ハードウェアを変更せずに他のファブリックに展開させることもできます。

どのファブリックを選択するのが適切であるかは、環境によって決まります。 Brocade VCSファブリックはレイヤー2の展開を、最大10,000台のサーバにまでシームレスに拡張できます。 ターンキー式による自動化とプラグ・アンド・プレイによる拡張が可能なため、オンデマンドでクラウド・モデルに展開して投資を完全に保護できるだけでなく、スクリプト・ベースのソリューションを開発するためのコストと学習習熟も伴いません。

Brocade IPファブリックは、大規模なデータセンターで最大500,000台のサーバを展開できる、オープンで自動化されたプログラム可能なソリューションです。 クラウドで実証されたBGPベースのレイヤー3設計に基づいているため、標準的に使われているデータセンター・エコシステム・ツールと簡単に統合して、現在の投資をクラウドへのシームレスな展開に利用することができます。

ターンキー式のプログラム可能な自動化

Brocade VCSファブリックとBrocade IPファブリックはいずれも、プロビジョニングとメンテナンスを自動化するため、展開に必要な時間も、人間によるエラーの可能性も大幅に軽減されます。 Pythonライブラリ、そしてあらかじめパッケージ化されたAnsibleモジュールが用意されているので、ネットワークを素早く稼働中の状態にすることができます。 さらに、サービスとリソースも自動的にアップグレードされることから、継続的なメンテナンスの時間とコストも節約できます。 ブロケードはPython、Ansible、Puppet、REST、Netconfなどといった良く使われているツールとAPIをベースとしたオープンでプログラム可能なコンポーネントを使用してサーバ・ベースの自動化を実現しています。そのため、簡単にカスタマイズして、現在から将来にわたってドメイン間のITサービス・デリバリを最適化できます。 しかも、OpenStack統合、VMware vRealizeプラグイン、OpenDaylightベースのSDNコントローラのサポートを利用してクラウドをオーケストレーションおよび制御できるので、コンピューティング・リソースとストレージ・リソースのプロビジョニングおよび管理機能を完全にネットワークに統合できます。

ブロケードはOpenStackオーケストレーションに極めて優れたシームレスなサポートを用意しています。 そのため、ベアメタル専用のネットワーキングからクラウドのネットワーキングに至るまで、あらゆるネットワークに対応することができるのです。 かつては、プロビジョニングの作業に2時間以上もの時間をかけなければなりませんでした。 現在は、セルフサービス・ポータルから発注すると、20~30分以内で注文したとおりのものを手に入れることができます。

Servers.com社、チーフ・テクニカル・オフィサー、Konstantin Bezruchenko氏

シームレスなネットワーク仮想化のアンダーレイ

ブロケードのデータセンター・ファブリックは、コントローラ・ベースのネットワーク仮想化アーキテクチャ(VMware NSXなど)とブロケードのBGP-EVPNネットワーク仮想化コントローラレス・アーキテクチャもサポートしています。 VMware NSX認定のブロケードのレイヤー2ファブリックまたはレイヤー3ファブリックが選択肢として提供されているので、それぞれ固有の要件に応じて、VMwareでサポートされている最適なアンダーレイを選択できます。 ブロケードのBGP-EVPNネットワーク仮想化に、高額な外部コントローラは一切必要ありません。それは、オープンスタンダード・ベースのプロトコルを利用して、ワークロードの俊敏性、そしてデータセンター内外のセキュリティのマイクロセグメンテーションを可能にしているためです。

次のステップ

レイヤー2およびレイヤー3ネットワークのファブリック、オープンスタンダードのサポートと大規模なデータセンターに対応する高度なスケーラビリティ、時間とコストを節約する自動化、そしてこのすべてをサポートする1つのスイッチ・ファミリーによって、データセンターのイノベーションが可能になります。 大規模なデータセンターを構築してください。 そしてクラウドに展開してください。 ブロケードは、あらゆるテクノロジやビジネスの機会を利用して、これから先もずっとネットワークとビジネスに付加価値を与えるために必要なツールと選択肢を揃えています。

ブロケード製品が目指すもの

ブロケードの製品は、業界の変化とテクノロジの進化を後押しすることによって、 あらゆる規模の企業、サービス・プロバイダ、公共機関の皆様にとっての 可能性を現実に変えます。 ブロケードの実績のあるデータおよびストレージ・ネットワーク・ファブリック、最先端の仮想デバイス、管理ツールとオープンなアプローチは、お客様を今すぐ成功へと導きます。