すべてのフィールドに入力する必要があります

お問合せありがとうございました。

3営業日を過ぎても連絡がない場合は、
大変お手数ですが以下までご連絡いただけますようお願い申し上げます。

お問合せ先:
ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
 TEL. 03-6203-9100
Email. japan-info@brocade.com

メールをご確認の上、サブスクリプションの登録を確定してください。
サブスクリプションの登録が完了しました。
サブスクリプションの登録が完了しました。
こちらからブロケードのプレミアム・コンテンツの一部をご覧いただけます。
To Complete the subscription process please check your email

IPストレージ・ネットワーキングの再定義

従来型のIPネットワークをいつまでも使用する必要はありません

詳しくはこちら

New IP: ネットワークの変革

第3のプラットフォームに向けたビジネス・モデルの改革

詳しくはこちら

New IP対応アプリケーションを加速

New IPをサポートする最先端仮想アプリケーション・デリバリ・プラットフォーム、Brocade Virtual Traffic Managerをお試しください。

詳しくはこちら
申し訳ございません。
要求の処理中にエラーが発生しました
再試行
パートナー / OEM

ブロケードとDELL EMC

ブロケードとDell EMCの提携により、最新のデータセンターに適した信頼性のあるネットワークが構築され、 フラッシュ、ビッグデータ、ハイブリッド・クラウド、統合ソリューションなどの統合が実現します。ブロケードと新生Dell EMCは、両社のお客様のIT変革を可能にし、ネットワークを最新のデータセンターが実現するビジネス・イノベーションのためのプラットフォームに変えます。

ブロケードとDell EMCは、データセンターの統合、仮想化、セキュリティ、次世代のバックアップ・ソリューションなどを通じて、業務効率やビジネスの価値を強化します。この18年余り、製品品質へのこだわり、技術革新、業界をリードするソリューションを追求する姿勢を基盤にしてパートナーシップを構築し、何百万もの製品を世界中に送り出してきました。

パートナーシップの概要

ブロケードとDell EMCは一丸となって、業界最先端のストレージ・ソリューションを市場に提供し、組織のITインフラの最新化、自動化、さらに変革をサポートします。信頼し合えるパートナーとして最新のデータセンターを実現する2社が連携することで、データセンター・ネットワークの最適化を求めるお客様からは、これまで以上の信頼を得ることができます。

ITインフラを最新化し、自動化、変革することで、卓越したパフォーマンス、信頼性、可用性、拡張性が手に入ります。

詳細については、DELL EMC OEMチームにお問い合わせください

DELL EMCとブロケードのパートナーシップが実現すること

  • 俊敏性に優れたオープンなインフラストラクチャの導入。これにより、今日要求される処理効率や柔軟性が備わり、さらに将来のシステムの基盤を構築できます。
  • ブロケードのネットワーク・ファブリックとDELL EMCのストレージおよびバックアップ・ソリューションによる導入期間の短縮。
  • 企業で将来プライベート・クラウドを導入するときの効果的な既存IT資産の活用。
  • 信頼性が高く、拡張性と柔軟性に優れたネットワーク・アーキテクチャの提供。これにより、仮想化されたエンド・ユーザ・コンピューティング環境をサポートできます。
  • 統合と仮想化を容易にし、重要なアプリケーション環境を保護することで、IT部門での効率を向上させます。
  • 仮想化データセンターを構築するための工程の明確化と、アプリケーションの所有者とITチームの目標の整合化。

DELL EMC SAN HEALTH

無償で利用できるDell EMC SAN Health Diagnostics CaptureユーティリティとSAN Health Professionalフレームワークにより、自動生成されるレポート、トポロジ図、パフォーマンス・グラフを使用して、SAN環境の状態を正確に把握できます。

DELL EMCとブロケードのソリューション

VxRail Applianceファミリ向けVDX-6740B

ファブリックベースのIPストレージ・ネットワークにより、New IPアプリケーションでの業務に大きく影響するワークロードに対応するためのパフォーマンス、サービス・レベル、可用性が得られます。DELL EMCとブロケードは、16年以上にわたるファイバーチャネル・ストレージ・ネットワーキングのベスト・プラクティスを活用して、VxRail™ Appliance向けのIPストレージ接続に新たな可能性をもたらすDELL EMC Connectrix VDX-6740Bストレージ・スイッチを導入しました。仮想化されたハイパーコンバージド・アプリケーションに適したIPストレージ・スイッチにより、VxRailは、現在のビジネスクリティカルなアプリケーションに求められるネットワークの可用性、決定的なパフォーマンス、俊敏性を実現します。Connectrix VDX-6740Bスイッチとハイパーコンバージド・インフラストラクチャのVxRail Applianceを活用することで、要求の厳しいビジネス・アプリケーションに対応可能な、シンプルで、簡単に導入できる、統合ソリューションが構築されます。

DELL EMC Connectrix VDXによるIPストレージ・ネットワーキング

ソーシャルやモバイルなどのNew IPアプリケーションの拡大により、業務に大きく影響するワークロードが生じます。企業は、俊敏性と耐障害性を向上するために、ファブリックベースの専用IPストレージ・ネットワークへの移行を進めています。このようなIPストレージ・ネットワークは、ストレージを共有ネットワーク・トラフィックから分離することで、パフォーマンスの予測を可能にし、サービス・レベルや可用性を向上できます。DELL EMCとブロケードは、16年以上にわたるファイバーチャネル・ストレージ・ネットワーキングのベスト・プラクティスを活用して、サーバとIPベースのDELL EMCストレージ・ソリューションの高性能接続にDELL EMC Connectrix VDX-6740Bストレージ・スイッチを導入しました。

フラッシュ

フラッシュによるストレージからデータセンターへの移行は全世界で絶え間なく行われています。DELL EMC XtremIOは、ストレージ業界とEMCの歴史において最も急速に成長した製品です。DELL EMC Connectrixファミリは、ブロケードの第5世代ファイバーチャネルの製品ラインナップ(Brocade Fabric Visionを装備)をサポートしており、高い拡張性、パフォーマンス、耐障害性が要求されるXtremIOファイバーチャネルの導入に利用できます。さらに、EMC Connectrixファミリでは、iSCSIブロック・ストレージとネットワークの統合が必要なXtremIOの導入用にEMC Connectrix VDX-6740B IPストレージ・スイッチを提供しています。

ハイブリッド・クラウド

企業のIT部門では、DELL EMC Federation Hybrid Cloudを導入することで社内顧客へ対応できます。この導入により、主にパブリック・クラウドやSaaSソリューションに関係する効率を向上し、セルフサービス機能を提供できます。さらに、言うまでもなくセキュリティやポリシーも効果的に管理できるようになります。ブロケードのストレージ・ネットワーキングは主要なオーケストレーション・ソリューションと統合可能です。これにはVMwareのvSphereやNSX、OpenStack、DELL EMC ViPRなどがあります。このため、ブロケードを統合したクラウド・ネットワークでは、ハイブリッド・クラウドに必要な業界最高レベルの自動化とオーケストレーションを実現できます。