すべてのフィールドに入力する必要があります

お問合せありがとうございました。

3営業日を過ぎても連絡がない場合は、
大変お手数ですが以下までご連絡いただけますようお願い申し上げます。

お問合せ先:
ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
 TEL. 03-6203-9100
Email. japan-info@brocade.com

メールをご確認の上、サブスクリプションの登録を確定してください。
サブスクリプションの登録が完了しました。
サブスクリプションの登録が完了しました。
こちらからブロケードのプレミアム・コンテンツの一部をご覧いただけます。
To Complete the subscription process please check your email

IPストレージ・ネットワーキングの再定義

従来型のIPネットワークをいつまでも使用する必要はありません

詳しくはこちら

New IP: ネットワークの変革

第3のプラットフォームに向けたビジネス・モデルの改革

詳しくはこちら

New IP対応アプリケーションを加速

New IPをサポートする最先端仮想アプリケーション・デリバリ・プラットフォーム、Brocade Virtual Traffic Managerをお試しください。

詳しくはこちら
申し訳ございません。
要求の処理中にエラーが発生しました
再試行
会社情報 / 事例 / パートナー事例

会津若松市

会津若松市の行政を支える統合仮想化基盤に「ETERNUS TR series」を導入 チューニングレスで常に高いパフォーマンスを実現し安定性と効率性を両立
 

 

会津若松市は、東日本大震災後、急務となっている災害時の業務継続性を確保するべく、データセンターに統合仮想化基盤を構築し、システム更新に合わせてハードウェアの統合を進めています。コスト削減の観点から同市で運用を行うため、製品選定では安定性と運用性が重要なポイントとなりました。同市は富士通の仮想化環境専用ストレージ「ETERNUS TR series」を導入し、フラッシュヒット率100%、自動的な性能チューニングにより専門知識がなくても常に安定した運用を実現。安定性と効率性を両立した統合仮想化基盤は地方創生に取り組む同市を支えています。