すべてのフィールドに入力する必要があります

お問合せありがとうございました。

3営業日を過ぎても連絡がない場合は、
大変お手数ですが以下までご連絡いただけますようお願い申し上げます。

お問合せ先:
ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
 TEL. 03-6203-9100
Email. japan-info@brocade.com

メールをご確認の上、サブスクリプションの登録を確定してください。
サブスクリプションの登録が完了しました。
サブスクリプションの登録が完了しました。
こちらからブロケードのプレミアム・コンテンツの一部をご覧いただけます。
To Complete the subscription process please check your email

IPストレージ・ネットワーキングの再定義

従来型のIPネットワークをいつまでも使用する必要はありません

詳しくはこちら

New IP: ネットワークの変革

第3のプラットフォームに向けたビジネス・モデルの改革

詳しくはこちら

New IP対応アプリケーションを加速

New IPをサポートする最先端仮想アプリケーション・デリバリ・プラットフォーム、Brocade Virtual Traffic Managerをお試しください。

詳しくはこちら
申し訳ございません。
要求の処理中にエラーが発生しました
再試行
会社情報

役員一覧

役員のプロフィール

LLOYD CARNEY 最高経営責任者

ブロケードの最高経営責任者、取締役会メンバー。 CEOとして会社のビジョンと戦略の実行責任を負い、データセンターの仮想化、クラウド・コンピューティング、ソフトウェア・ネットワーキングで構成された次なる進化の段階を通じてネットワーキング業界を牽引している。

ブロケードに入社する以前は、クラウド・コンピューティングとソフトウェア定義ネットワーキング分野でデータセンターの仮想化市場におけるテクノロジ・リーダーであるXsigo SystemsのCEOおよび取締役会のメンバーを務める。 それ以前は、IBM Tivoliフレームワークに不可欠な存在となった、ネットワーク管理ソフトウェア企業のMicromuse, Inc.のCEOを務める。 また、IPネットワーク業界でも幅広い実績を持つ。 最高執行責任者を務めたJuniper Networksでは、エンジニアリング、商品管理、製造部門を統括。 さらにNortel NetworksではコアIP、ワイヤレス・インターネット、エンタープライズ部門の事業部長を務め、数十億ドルもの収益を生み出した。 それ以前はBay Networksで、上級副社長兼エンタープライズ事業部統括部長を務める。

ウェントワース工科大学で電気工学の理学士および名誉博士を取得。  また、マサチューセッツ州ケンブリッジのレスリー・カレッジ応用経営管理学科で理学修士を取得。

KEN CHENG 最高技術責任者、経営企画および新興ビジネス担当上級副社長

最高技術責任者兼経営企画および新興ビジネス担当上級副社長を務めるKen Chengは、エンタープライズ、クラウド・サービス・プロバイダ、連邦市場において進化し続けるデータセンター・インフラに重点を置き、テクノロジ戦略、ソフトウェア・ネットワーキング・ソリューション、主要事業構想、M&A、投資ポートフォリオを指揮している。 以前は、ルーティング、アプリケーション・デリバリ、ソフトウェア・ネットワーキング担当部長として、これらの事業分野の全体的なビジョン、戦略、実行を担う。

2008年のFoundry Networksの買収によりブロケードに入社。Foundry Networksでは12年間にわたり様々な経営管理の役職を担う。 それ以前は、最大規模のメディア配信専用ネットワークを運営するコンテンツ配信ネットワーク企業のDG Systems(現在はDG FastChannel)で最高執行責任者兼エンジニアリング担当上級副社長を務めた。 また、Network Equipment Technologies(NET)およびBell Northern Research(後のNortel Labs)でもエンジニアリング部門の上級管理職を務めた。

クイーンズ大学(カナダ)の応用数学課程で理学士、サンタ・クララ大学でMBAを取得し、英国王立音楽院音楽課程を修了。

GALE ENGLAND 最高執行責任者、オペレーション担当上級副社長

ブロケードの最高執行責任者、上級副社長、オペレーション担当。 2013年入社。テクノロジ業界を35年以上経験。  エンジニアリング、カスタマー・サービス、運用部門も指揮する。  ボストン大学およびワーチェスター工芸研究所で技術および専門的経営管理課程を修了。

ブロケードの最高執行責任者であるGaleは、多部門および世界全体での利益成長および運用効率を推進している。これには、世界規模の製造およびサプライ・チェーン、グローバル・サービス、カスタマー・テクニカル・サービス、世界各国の不動産および設備、世界規模の調達、インドの開発センター、グローバルIP、物理的セキュリティおよび情報テクノロジの各サービスが含まれる。  また、ブロケードのお客様に世界レベルの製品とサポートを提供するブロケードの取り組みを管理している。

現職の前は、ワールドワイド・オペレーション担当上級副社長として カスタマー・リレーションシップの強化および社内プロセスの効率改善に重点的に取り組むチームを指揮。

それ以前は、Grass Valley, LLCで、グローバル・オペレーションおよび品質担当上級副社長を務めた。

製造、発注、ロジスティクス、サプライ・チェーン、品質プロセスの改善を目指すサービスおよびテクノロジの展開を主導。 キャリアの初期には、Nortel Networks、Bay Networks、Wellfleet Communicationsで上級管理職を務めた。

DAN FAIRFAX 最高財務責任者、上級副社長

ブロケードのワールドワイド・サービスおよびサポート事業部長を務めた後、2011年6月にブロケードの最高財務責任者に就任。 Foundry Networksの買収によりブロケードに入社。Foundry NetworksでもCFOを務めた。

Foundry Networksに入社する前は、GoRemote Internet Communicationsで上級副社長兼CFOを務めた。 Ironside Technologies, Inc.、ACTA Technology、NeoVista SoftwareのCFOも務めた。 それ以前には、SiemensおよびSpectra-Physicsで財務および経営部門の上級管理職を歴任。

ホイットマン・カレッジで経済学の文学士、シカゴ大学でMBAを取得。

PARVIZ GHALAMBOR エンジニアリング担当上級副社長

2007年以降、エンジニアリング担当上級副社長としてブロケードのSANおよびIP製品全般の研究開発を指揮。 それ以前は、2003年にブロケードに買収されたRhapsody Networksでエンジニリアリング担当シニア・ディレクターを務めた。

エンジニアリング管理分野での業務経験は30年以上に及び、メインフレーム、ATMシステム、IPネットワーキング、ストレージ・ネットワーキング・システムなど、幅広いテクノロジの設計開発分野を開拓してきた。 ブロケードに入社する以前は、AccessLan Communicationsでエンジニアリング担当シニア・ディレクターを務めた。 また、SynopticsおよびUnisysでも技術管理職を務めた。

ロングビーチ市のカリフォルニア州立大学で電気工学の理学士を取得。

CAROL GOODE 上級副社長、最高人事責任者

上級副社長、最高人事責任者Carol Goodeは、ブロケードのグローバルな人材戦略を指揮し、お客様の成功を重視した有能な組織の構築および育成に取り組んでいる。

人事管理分野を20年以上経験し、ハイテク・スタートアップ企業からフォーチュン100企業の事業部長や経営幹部まで、あらゆるタイプの企業で経営幹部およびコンサルティング職を歴任。 それ以前にはBay Networks/Nortel Networksで人事部長を務め、O.R. TechnologyおよびSeagate Technologyで世界各地の人事部門を指揮した。

キャリアの様々な段階を通じてほぼすべての人事業務およびその管理に精通しているCarolは、商品開発サイクルの促進とエンジニアリング・チームおよび組織全体の意欲を高める独自の業績管理システムの構築を目的とした、報酬およびインセンティブ計画の策定実績を持つ。 組織改革および効率的な組織拡大に向けた最適なインフラ構築を得意とする。

ペンシルベニア州ピッツバーグのデュケイン大学で、生物学の理学士およびMBAを取得。

CHRISTINE HECKART 最高マーケティング責任者、上級副社長

ブロケードの上級副社長兼最高マーケティング責任者。 25年間の長きにわたりテクノロジ業界に在籍しているChristineは、テクノロジ・マーケティング、ビジネス戦略、経営全般について豊富な経験を有する。 Lam Researchの取締役会メンバーで、先日、National Diversity Councilによってテクノロジ分野で最もパワフルな女性50人の1人に選出された。

ブロケードのストレージ・エリア・ネットワーク市場第1位の地位強化、ブロケードのNew IP製品に対する選好および需要の促進、世界規模のデータセンターを運営するネットワーク・プロバイダ・リーダーとしての認知度向上に重点を置き、グローバル・マーケティングを統括。

ブロケードに入社する以前は、経常収益管理用クラウド・アプリケーションおよびサービスのプロバイダであるServiceSourceで、戦略、マーケティング、人事、IT担当の上級副社長を務めた。 それ以前には、NetAppおよびJuniper Networksで最高マーケティング責任者を務めた。  また、Microsoftのテレビ、ビデオ、音楽事業部長およびTeleChoice, Inc.の部長も務めた。新たな市場およびカテゴリの創出、競争の激しい業界でシェアを拡大するための会社の位置づけ、差別化されたビジネス戦略の策定を専門とする。

KELLY HERRELL ソフトウェア・ネットワーキング担当上級副社長

ブロケードの副社長兼ソフトウェア・ネットワーキング事業部長として、ソフトウェア・ネットワーキングの戦略と実行を指揮。 革新的な仮想ネットワーキング・プラットフォームの導入による成長促進と、クラウドおよびサービス・プロバイダ市場におけるテクノロジ・ポートフォリオおよび顧客基盤の推進を担当する部門を統括。

以前は、2012年にブロケードが買収したVyattaのCEOを務め、仮想ルーティングの先駆者として業界を牽引した。 Vyattaの前には、Blue Coat、Cobalt Networks、MontaVista Softwareといった、成功を収めた革新的なIT企業で幹部職を歴任し、OracleおよびTeradataの戦略的製品およびマーケティング施策を指揮した。

ワシントン州立大学でマーケティングおよび経済学の学士、コーネル大学でMBAを取得。

JEFF LINDHOLM ワールドワイド・セールス担当上級副社長

ワールドワイド・セールス担当上級副社長のJeff Lindholmは、会社全体のセールス戦略の策定を担当し、全社のセールス部門を指揮する。 現在のネットワーキング業界における会社の顧客基盤拡大および新規ビジネス案件獲得を目指した戦略の実行に重点を置く。

ハイテク業界で30年以上の経験を積み、ネットワーキングおよび通信テクノロジ企業で数多くのセールスおよびマーケティング管理職を歴任。 Juniper Networksではワールドワイド・セールス事業部長兼最高マーケティング責任者など幹部職を務めた。 最近では、エンタープライズおよびサービス・プロバイダ・ネットワーク向けネットワーキング・セキュリティおよび管理ソリューション・プロバイダであるArbor Networksで、フィールド・オペレーション事業部長を務めた。

マサチューセッツ州チェストナット・ヒルのボストン・カレッジでマーケティングの理学士を取得。

JASON NOLET スイッチング・ルーティング・分析製品グループ担当上級副社長

ブロケードでスイッチング・ルーティング・分析事業部担当上級副社長を務めるJason Noletは、エンタープライズおよびサービス・プロバイダのお客様をターゲットにしたデータセンターおよびキャンパス・ネットワークのIP/イーサネット・ソリューション分野で、業績を促進するためのビジョン、戦略、実行プランの策定を担当。 また、モバイル・ネットワーク・オペレータ向けの社内ネットワークの可視化および分析ソリューションも手掛ける。 2009年にブロケードに入社。ネットワーキング業界を専門に約25年間の経験を持つ。

ブロケードに入社するまではCiscoで13年間にわたり各種の管理職を歴任。 最近はエンジニアリング部長として幅広いネットワーク・セキュリティ関連の製品およびソリューション開発を主導している。 Ciscoの前は、Stratus Computer、AT&T Global Information Systems、NCR Corporationで10年間以上、エンジニアリング部門の管理職を務めた。

サン・ディエゴ州立大学で経営管理および情報システムの理学士を取得。

NELL O'DONNELL ゼネラル・カウンセルおよびコーポレート・セクレタリー担当上級副社長

ブロケードでゼネラル・カウンセルおよびコーポレート・セクレタリー担当上級副社長を務めるNell O’Donnellは、知的財産ポートフォリオ、商取引および規制コンプライアンス・プログラムをはじめとするグローバル規模の法務全般を取り仕切っている。

企業の法務部門、法律事務所、ベンチャー企業勤務で培われた、ライセンスおよびコーポレート・ガバナンス分野の強力なバックグラウンドと多様な業界にまたがる経験をブロケードにもたらしている。 これまで知的財産所有権、ライセンス、商業契約書、プライバシーおよびデータのセキュリティ問題について、クラウド・コンピューティング企業やSaaS(Software as a service)企業を支援し、 Micromuse Inc.ではSVP兼ゼネラル・カウンセル、LucasArtsでアソシエート・ゼネラル・カウンセルを務めた。

スタンフォード大学で歴史学の文学士、ロサンゼルスのロヨラ・ロー・スクールで法律学位を取得。

DAN RABINOVITSJ Ruckus Wireless事業部、COO

Ruckus Wireless事業部COOとして、ブロケードのワイヤレス・ネットワーキング製品やソリューションの日々の運用管理を行う。 COOを務めていたRuckus Wirelessの買収により、2016年5月にブロケードに入社。 25年以上にわたる通信、ワイヤレス・テクノロジ業界でのキャリアを持ち、新しいアイデアのビジョンを実現させる幅広い経験と、優れたチームで革新的なテクノロジを構築する情熱を備える。

QualcommからRuckusに入社。Qualcommでは上級副社長兼ワイヤード/ワイヤレス・ネットワーキング事業部長を務め、ネットワーキングおよびスモール・セル事業の運営、スマート・ルータへの移行促進を行う。結果としてユーザ・エクスペリエンスを飛躍的に向上させ、Internet of Everythingへの移行にも着手。 また、QualcommではLTEインフラストラクチャの高密度展開を主導。この取り組みはRuckusでもOpenG™プラットフォームとして継続して推進中。 以前はAtheros、NXP、Silicon Labs、AMDでも管理職を務め、本社のスイッチング・システムからモバイル・ハンドセット・プラットフォームやネットワーク・プロセッサまでのテクノロジ戦略に従事する。

テキサス大学オースティン校を首席で卒業。学士、修士号を取得。

JACK RONDONI ストレージ・ネットワーキング上級副社長

ストレージ・ネットワーキング上級副社長のJack Rondoniは、ブロケードのストレージ・ネットワーキング事業の戦略および実行を推進している。 社内最大のビジネスのイノベーションを担当し、新製品開発、戦略的なストレージ施策の推進、ソリッド・ステート・ストレージやソフトウェア定義ストレージなど高度なストレージ・テクノロジの実現に向けて指揮を執っている。 ストレージ、ネットワーキング、テクノロジ分野で20年以上の経験を持ち、2006年にブロケードに入社。

ブロケードに入社する前は、Agilent/Avago Technologiesでセグメント・マーケティング・リーダーを務めた。  また、多くのスタートアップ企業で製品管理およびマーケティング部門の管理職を務め、Motorolaでは9年間にわたり新製品開発を主導した。

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校で電気工学の理学士を取得。

取締役会

JUDY BRUNER 監査委員会長

2009年1月から取締役を務める。 2004年から2016年5月まで、フラッシュ・ストレージ製品メーカーのSanDiskで取締役副社長、理事、最高財務責任者を務めた。同社は2016年5月にWestern Digital Corporationによって買収された。 SanDiskに入社する以前は、1999年から2004年まで、ハンドヘルド・コンピューティングおよびコミュニケーション・ソリューションを提供するPalm, Inc.で上級副社長兼最高財務責任者を務め、 Palm, Inc.入社前は、3Com Corporation、Ridge Computers、Hewlett-Packard Companyで財務管理職を務めた。 Applied Materials, Incの、Rapid7, Incの取締役も務める。カリフォルニア大学ロサンゼルス校で経済学文学士、サンタ・クララ大学で経営学修士を取得。

LLOYD A. CARNEY

Lloyd A. Carneyは2013年1月にブロケードの最高経営責任者に指名され、2013年2月から取締役を務める。 ブロケードに入社する以前は、2008年からOracle Corporationに買収される2012年までの間、I/O仮想化プラットフォーム企業Xsigo Systems Inc.の最高経営責任者および取締役会のメンバーを務める。 それ以前は、2003年から2006年まで、ネットワーク管理ソフトウェア・プロバイダのMicromuse Inc.で取締役会長兼最高経営責任者を務めた。 MicromuseがIBMに買収された2006年以降は、IBMのNetcool部門の事業部長を務める。 現在はVisa, Inc.の取締役を務め、それ以前にはCypress Semiconductor CorporationとTechnicolor SAの取締役も務めていた。 ウェントワース工科大学で電気工学の理学士を、レスリー・カレッジ応用経営管理学科で理学修士を取得し、ウェントワース工科大学で電気工学の名誉博士を取得。

Renato A. DiPentima

2007年1月から取締役を務める。 テクノロジおよび戦略的コンサルティングに関するサービスおよびソリューションを提供するSRA International(「SRA」)を2007年に退職。 DiPentima博士は1995年から2007年の間にSRAの様々な役職を歴任。2005年から2007年までは社長兼最高経営責任者、2003年から2005年までは社長兼最高執行責任者、1997年から2003年まではSRAの政府部門担当上級副社長兼社長、1995年から1997年までは副社長兼最高情報責任者を務めた。 SRAに入社する前は米国連邦政府で上級管理職を歴任し、その最後には1990年から1995年まで社会保障庁でシステム担当部長を務めた。 現在は、ASI Government, Inc.、CapGemini Government Solutions LLC、iNovex Information Systems Inc.の取締役を兼務している。ニューヨーク大学で心理学の文学士、ジョージ・ワシントン大学で公共政策学の文学修士、メリーランド大学で公共政策学(テクノロジ)の博士を取得。

ALAN L. EARHART

2009年2月から取締役を務める。 1970年から2001年に退職するまで、会計コンサルティング企業のCoopers & Lybrand、およびその後継企業のPricewaterhouseCoopers LLPで様々な役職を務め、その最後にはPricewaterhouseCoopersのシリコン・バレー・オフィスでマネージング・パートナーを務めた。 現在は、TiVo CorporationとNetApp, Inc.の取締役を務める。過去には、Foundry Networks, Inc.、Quantum CorporationおよびMonolithic Power Systems, Inc.の取締役も務めている。オレゴン大学で会計学の理学士を取得。

JOHN W. GERDELMAN

2007年1月から取締役を務める。 2007年以降、投資コンサルティングのパートナー企業であるRiver2のマネージング・パートナーを務めている。  2010年から2011年まではテレコミュニケーション・サービス・プロバイダのLong Lines Limitedで社長、 2004年から2010年までは自ら共同設立したIntelliden Corporationで取締役会長、 2002年から2003年月まではMetromedia Fiber Networksで最高経営責任者、 1999年の数ヶ月間はUSA.NETの社長兼CEOを務めた。 それ以前は、MCI Communications CorporationとBaxter Travenol Corporationで様々な役職を歴任し、米海軍では飛行士を務めた。 現在は、Owens & Minor, Inc.、Certes Networks Inc.、Local Voice Media LLCの取締役を兼務する。  過去には、APAC Customer Services, Inc.、Proxim Wireless Corporation、Sycamore Networks, Inc.の取締役も務めた。ウィリアム・アンド・メアリー大学で化学理学士を取得。

KIM C. GOODMAN

2016年2月から取締役を務める。  2016年11月7日付でWorldpay USの最高経営責任者に就任。 2007年から2014年まで、金融サービス企業のAmerican Express Companyで複数の役職を歴任し、2011年から2013年まではAmerican Express Global Business Travelの社長を、2010年から2011年まではMerchant Services Americasの社長を、2007年から2010年まではMerchant Services North Americaの取締役副社長を務めた。 American Expressに入社する前は、Dell Inc.で2005年から2007年までソフトウェアおよび周辺機器担当事業部長を務める。  それ以前の2000年から2005年までは、公共部門マーケティングおよびトランザクショナル・セールス担当事業部長、Dellネットワーキング担当事業部長、事業開発担当事業部長など、各種の役職を歴任。  現在はCharter Communications, Inc.の取締役を兼務する。過去には、Alcatel-Lucent SAおよびAutoNation, Inc.でも取締役を務めた。スタンフォード大学で政治学の文学士と生産工学の理学修士を、ハーバード・ビジネス・スクールで経営学修士を取得。

DAVID L. HOUSE 取締役会長

David L. Houseは、2004年2月以降はブロケードの取締役、2005年12月以降は取締役会の議長、 2005年1月から2005年12月までは、取締役会長を務めている。 2001年から2003年まで、ネットワーク・ルーティング機器を提供する株式非公開企業のAllegro Networksで会長兼最高経営責任者を務め、 それ以前には、1998年から1999年まで、Nortel Networks Corporationの社長を務めた。 Nortel Networksに入社する前は、1996年から1998年までBay Networks, Inc.の取締役会長兼社長兼最高経営責任者を務めている。 Bay Networks入社前は、Intel Corporationで23年間にわたり上級管理職を歴任。 Allegro Networks、Bay Networks、Nortel Networksの取締役に加え、Credence Systems Corporation、Salira Systems, Inc.、Soil & Topography Information, Inc.の取締役も歴任した。ミシガン工科大学で電気工学の理学士、ノースイースタン大学で電気工学の理学修士、ミシガン工科大学で名誉博士を取得。

L. WILLIAM KRAUSE 報酬委員会長

L. William(Bill)Krauseは2004年から取締役を務める。 1991年からプライベート投資顧問会社のLWK Venturesの社長を務める。 また、The Carlyle Groupの上級顧問、Andreesen Horowitzのボード・パートナーを歴任している。 それ以前は、1981年から1990年までグローバルなデータ・ネットワーキング企業の3Com Corporationで社長兼最高経営責任者を務め、1987年から退職する1993年まで同社の会長を務めた。 現在は、フォトニックベース・システムのリーディング・サプライヤであるCoherent, Inc.、ネットワーキング・インフラ企業であるCommScope Holding Company, Inc.の取締役を務めている。 また、情報管理のリーダー企業、Veritas Holdings Ltd.の取締役会長も兼任する。 以前はCore-Mark Holding Company, Inc.、Packeteer, Inc.、Sybase, Inc.、およびTriZetto Group, Inc.といった公開会社の取締役を務めていた。 サウスカロライナ軍事大学(The Citadel)で電気工学の理学士および名誉理学博士を取得。

DAVID E. ROBERSON 経営企画委員会長

David E. Robersonは2014年4月から取締役を務める。 2012年からテクノロジ企業向けのビジネス・コンサルタント業に携わる。 これ以前には、2007年から2011年まで、Hewlett-Packard Companyのエンタープライズ・サーバ、ストレージ、ネットワーキング・グループ担当上級副社長を務めた。 HP入社以前は、Hitachi Data Systemsに26年間在籍。顧問弁護士としてキャリアをスタートさせ、2006年から2007年まで社長兼CEOを務めるに至る。 さらに、2002年から2006年まで社長兼最高執行責任者を務め、2000年から2002年まで最高執行責任者を務めた。 Roberson氏は、その後ゴールデンゲート法科大学の非常勤講師を経て、ヘイスティングス法科大学院で研究部長を務めた。 現在は、Quantum Corporationの取締役を務め、それ以前には、International Game Technology Corporationの取締役を務めている。 カリフォルニア大学アーバイン校で文学士を取得し、ゴールデンゲート法科大学で法学博士を取得。

SANJAY VASWANI 指名およびコーポレート・ガバナンス委員会長

2004年4月から取締役を務める。 1990年以降、テクノロジおよびヘルスケア業界に重点を置くプロフェッショナル・サービス企業のCenter for Corporate Innovation, Inc.で業務執行社員を務める。 1987年から1990年まで、McKinsey & Companyに在籍。 それ以前は、Intel Corporationに在籍。 以前は、Blue Star Infotech Ltd.とPersistence Software, Inc.で取締役を務めた。テキサス大学オースティン校で経営学士を取得し、ペンシルベニア大学のウォートン・ビジネス・スクールで経営学修士を取得。